岡山コラボハウス スタッフ自宅を視察

 


すごい無添加住宅なのですが、もっとすごいのがカープ愛でした。


腕のいい大工さんが作った本格和室の掛け軸にカープの掛け軸。素晴らしい。


 



 


二階の床の表面もいい感じに光沢が出ています。3年目。かなりいい状態ですね



 


吹き抜けの高い天井からの自然光が自然な明るさをもたらします。トップライトいいなぁ。



 


↓ キッチンの床もタイルではなく、フローリングに。ここもかなりいい状態です。


  特にお手入れしてないらしいです。



 


 


↓ このラインナップでカープ愛の深さを痛感します。関西圏でもこれほどの量のタイガース関連のDVD書籍をもっている虎キチは会ったことありません。


ほんとに今年優勝出来てよかったですね。



 


 


岡山で初めて餅まき上棟に参加させていただきました。


2013年03月29日 | ☆イベントレポート
スポンサーサイト

兵庫県南あわじ市にてイーズの完成見学会

 


くらしコーポレーションさんにて無添加住宅イーズの完成見学会に行ってまいりました。


お施主様の明確なこだわりが感じられるおうちでした。お初にお目にかかるものが数点ありました。


http://kurasi-co.jimdo.com/


 



 


 無添加住宅オリジナルの米糊集成材の特注キッチン



↑↓ ガゲナウ(ドイツ)というメーカーの食洗器が入っておりました。国内製ものと違い圧倒的に容量が多いです。



 


 



↑ 照明にルイスポールセン(デンマーク)  暖房器具は薪ストーブ、ヨツールというノルウェーの会社のもの ヨーロッパのものが似合います。



 



 二階の廊下も風通しがよさそうです。


 



 


↑ 「ぬっく」と表現される空間です。新しい居所(いどころ)。主人の場所。子供の場所。いろいろ変化しながらつかる可能性もありそうです。 


 



 



 



 


↑ 初めて見るタイプの特殊なおさまりの浴槽。世の中にはいろいろな考え方があります。勉強になります。


スタッフの施工に対するプライドをものすごく感じた部位でした。



 


↑ 随所にいろいろな考えがつまった素晴らしいおうちで、さぞお施主様は喜ばれていると思われます。


淡路の皆さんにはみてほしかったなー

神戸市垂水区でSタイプの完成見学会

モスハウス田端さんにて完全Sタイプのガチガチ無添加住宅の完成見学会に行ってまいりました。


建てられた方とスタッフの愛を感じるおうちでした。


 


http://mosshouse.co.jp/


 



 


 



↑↓ 有名な照明器具。 ルイスポールセンPH50とパークフース


米糊集成材の特注キッチン。



 ↓ ちょうど横から陽が差し込んできてヘリンボーンの床に映えます。


これからもっともっといい色になっていくことでしょう。



 ↓ ちょうどここもトップライトから落ちてくる光が床面に映っているところです。


上からの光はとってもあかるい。



↓ 激カワの寝室。



 


 ↓ ここはどこの写真でしょうか? おうちの中の袋小路。おトイレです。


コーラルストーンで消臭効果も狙え、かっこうも良く素晴らしい。



 



 


↓ 浴室も在来。



 



 ↑ ↓ ニッチ 



 


↓無添加住宅オリジナル漆喰と光が散る系の照明の相性が抜群。



 



↑ お疲れさまでした。

愛媛県新居浜市で無添加住宅での新社屋完成!!

 


愛媛県新居浜市の神野工務店さんの新社屋が完成しました!


http://mutenka-jinnok.com/


 


床も無添加住宅の取り扱いの中での最も高額なロックファーを惜しげもなく全面に


貼っているというぶっちぎりな事務所です。


社員の事務机も米糊集成材での引き出しが標準仕様です。



 


 


  ↓ 社内もおもいっきり勾配天井そのままで高級ホテルのような高さがありました。


この新社屋の完成で一気に何かが変わっていきそうな気がします。



 


石屋根!クールーフグレーがかっこいいです。


仕様検査に行きました

先日、兵庫県神戸市で無添加住宅Sタイプの仕様検査に行ってまいりました。


レンガ貼りのキッチンもだんだん施工事例も増えてきましたね。


 



 


↓ 自宅にあったというランプ。何十年と経ったものだったようですが、今でもちゃんと使えています。プラスチックにはない耐久性ですね。



 


 



 



 


引き渡し前の最後のお掃除。念が入ってます

さくらホームが建てた桜の見えるおうち

 


 



広島市の代理店さくらホームさん が施工した さくらの見えるおうちの完成見学会が開催されました。


↓ 1週間早ければ満開だったようです。おしい!



 


↓ 外部構造 いわゆる外構がまだ未完ですので全部終わってからも楽しみです。


 クールーフの石屋根が目立ちます。



 


↓ 照明や家具も社内のインテリアコーディネーターさんと一緒にトータルコーディネートされたおうちです。



 



 



 


↓ 吹き抜けの壁照明も光を散らしてかっこいいです。漆喰壁に映えます。



 


↓ 何気に「無添加住宅®」のロゴが入ったタオルが設置されていますね。


佐世保市赤崎町でクールーフのカフェレストランがもうすぐオープン!

 


佐世保湾が見えるところで山の雰囲気に囲まれた 落ち着く場所にカフェレストランがもうすぐ完成予定です。


タクミホーム http://www.takumi-home.co.jp


 



 


 



↓ 屋根の木組みも特殊なかっこいい仕様にされています。 オープンまでもうしばらくお待ち下さい。


詳しくは タクミホームさんまでお気軽にどうぞ http://www.takumi-home.co.jp


宮崎県でもSタイプ無添加住宅完成見学会!

先日宮崎でSタイプ無添加住宅の完成見学会が行われておりました。


宮崎市のモデルハウスを見て、気に入っていただき建てていただきました。ありがとうございます。


リブライフサポート(宮崎)http://mutenka-l.com/


ご来場者の方もリピーターの方も多く、「やっぱりここのおうちの空気は違う。この空気感でないと建てられない」と言って


下さったご家族が数組いてくださいました。室内空気を売りにしている我々無添加住にとって宅冥利につきます


 



↑ バシッと外観にコーラルストーン


↓ やっぱりアール壁がいい味出しています。



 


↓キッチンからリビング



↓ リビング



 


↓ キッチン



 


↓ 食品庫にも明かりが入るように



 


↓ ニッチ



 


↓ 洗面。 筋交いを避けて ニッチ! 



 


↓ 吹き抜けに小窓



 


あらゆる性能をアップした無添加住宅できっとさらに快適に暮らせると思います。


 


全国の無添加住宅の一覧はこちら→ http://www.mutenkahouse.jp/agency/agencylist/


お気軽にお問い合わせ下さい。

センスひかる完成見学会 in 岡山

また岡山で 完成見学会に行ってきました。コラボハウスさん http://www.mutenka-house.jp/


気合入りまくりの注文住宅でした。お施主様のこだわりもセンスよく素晴らしいおうちでした。



 


 



 


↑ 何気に welcome で 迎えられますが、この文字にもひと工夫。


 


↓ 奥様が描かれた絵。写真かと思っていました、絵でした。すごい。季節にもあっています(この時は夏の終わりの時期)。



 


 



 


 


 


 


 


 


 



 


 



 


↓ 米糊集成材での特注キッチン。コンロ前のレンガ貼りがこだわりを感じさせます。



 



 


 


 



 



 


 


 



 


↓ あるないと言うとトップライトはあったほうがいいです。電気つけなくても日中は明るくなる。



 


 



 



 


玄関にゲストが帰る時に目に入るように Have a nice day. 


 


 


たくさんの素晴らしいアイデアと思いが詰まったおうちでほっこりしました。


 


全国の無添加住宅の一覧はこちら→ http://www.mutenkahouse.jp/agency/agencylist/


お気軽にお問い合わせ下さい。

岡山で思い入れのある方のおうちの見学会

 岡山で 完成見学会に行ってきました。


http://www.mutenka-house.jp/


 


ご契約前の段階でいろいろとお話をさせていただいた方のおうちでしたので


感慨深いもの、時の流れを感じます。無添加住宅とご縁をいただいてよかったよかった。


 



 


 


 



 



 


 


 



 



 


 


 



 


 


↓ カーテンをリネンで作られてます。お施主様のこだわりをとっても感じます



 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 


 

松山市で床が全面タイル貼りの無添加住宅の完成見学会

 


まっすんの陽あたり良好2015.9.19 みのりホーム【本編】


みのりホーム 愛媛県松山市



 ↑玄関からがっつりタイル貼りです


 


 



 ↑間接照明も、綺麗に決まっています



 



↑ 薪ストーブ 冬が楽しみですねー


 



 ↑キッチンは一段下がってます、無添加住宅の特注キッチンだから結構簡単に、できるんですよね



 



 



 ↑このアイアンの手すりには秘密が隠されています、詳しくはスタッフにお尋ね下さい



 



 



 ↓何やってるのか?


YouTubeの動画をご覧ください。



 


 

三重県伊勢市で企画型無添加住宅コンクを視察

 


アンジェホームさん


http://www.angehome.jp/index.html


https://www.facebook.com/angehomejp


 


企画型の無添加住宅コンクについての説明はこちら↓ 


http://www.angehome.jp/conques.html


 


フルオーダーの完全自由の注文住宅と違って、コンセプトやルールをすでにまとめているのが企画型住宅です。


詳しくは最寄りの代理店へお問い合わせ下さい。http://www.mutenkahouse.jp/agency/agencylist/



 



 


 



 



 



 



 


↓ 車なら伊勢神宮まですぐでした。小学生以来に立ち寄りました。やっぱり大きい。



 

鹿児島市のシックハウス保証レベルの無添加住宅の建売!

 


鹿児島の代理店さんが建築した建売の無添加住宅のお知らせです。


ジョイフルホーム のホームにて詳細どうぞ


鹿児島市西陵2丁目


無添加住宅 新築価格3,280万円 (税込)


正直、通常の建売レベルではありません。


お風呂 石貼りの在来工法。ユニットバスではありません。


キッチン、洗面 無添加住宅オリジナルの米のり集成材での特製キッチン


当然、無垢床、漆喰、


さらに天然石もふんだんにあしらったおうちです。それがこの値段 3280万円って安い!


ガレージ部分も遊び心満載でとってもかわいいです。お近くの方はまずは実物をご覧ください。


去年、同じような建売も八月の暑い時期に買手が付きました。


「ドアをあけた時、家の中のむわっとしたのがほかの家と比べ、このおうちにはなかったから」


というのがご主人さまにとって決定打だったとお聞きしました。


無添加住宅の魅力は感じてもらってナンボです。暑い時期にこそご覧下さい。



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 


 


兵庫県でシックハウス保証のSタイプ無添加住宅が完成!

兵庫県でシックハウス保証のSタイプ無添加住宅が完成見学会がありました。モスハウス田端


 



 



 


 



 


特製のステンドグラス



 


 



 



 


 軒裏も漆喰塗りです



 



 


ニッチもかわいい



 


 


 


 


 


 無添加住宅オリジナルの真鍮製タオルハンバー



 


ニッチ かわいい



 


 



 


 これらすべて米糊集成材で特注で作っています! 



 


 

松山市で完成見学会

 


先日、愛媛県松山市(みのりホーム)で完成見学会があり寄らせていただきました。


 



↑ リビングのドアにはチェッカーガラスをはめこまれています



 


 


↓ 光が散る 照明器具はやはり漆喰に映えますね。



 



↑ 洗面所の床に石。屋根でも使うクールーフグレーです。



↑ ていれぎにある分譲地のモデルハウス でも作った階段の穴。 アクセントにいい味でます。


 



 


 



 


 



 


 


 


↓ 階段下のトイレの複雑な段にもちゃんと漆喰塗りです。


 


熊本で無添加住宅の仕様にかなり近い老人ホームがオープン!

熊本の代理店さん(ファミリアホーム)が老人ホームを出来うるかぎり無添加住宅で施工し完成され、入居の募集が始まりました。


記事の一番下に大阪の大正区で施工した老人ホームの記事のリンクもつけましたのでご参考に。


 


入居開始前のご準備中の大変忙しいところ、視察を快諾していただきありがとうございます。


ホームページはまだのようでしたので第一号の広報誌をいただいて帰りました。



↑ よくみると熊本の代理店横谷社長も映っています!



↑ オープンにあたり熱い思いが語られています。きっと九州一番の老人ホームとなるでしょう。


ホームページがまだ立ち上がっていないので下記に詳細を書き上げます。



「うれしかの家 ただいま」


施設概要 


名称/住宅型有料老人ホーム うれしかの家 ただいま


所在地/熊本県上益城郡甲佐町芝原1029番地2


敷地面積/590㎡ 建築延床面積/477㎡


構造規模/木造二階建て


居室数/10室(13.04㎡~13.67㎡)


併設介護事務所/訪問介護事業所 うれしかの家 ただいま


            デイサービス事業所 うれしかの家 ただいま


設備・仕様


●スプリンクラー●緊急消防通報システム●全館 バリアフリー設計


●全館 健康に配慮した無添加住宅の素材と無添加住宅オリジナル漆喰の白壁


●高齢者の目に配慮した暖色系の照明ほか


 


料金(月額)


家 賃 50,000円


管理費25,000円


食 事39,000円


光熱費6,000円


 計 120,000円


条件


要介護1~5、要支援(要相談)介護認定申請中の方もご相談下さい。


別途費用:介護サービス利用料1割負担、生活消耗品、医療保険(訪問医療を受けられる方)。


うれしかの家 TEL 096-235-3000


 



↑ とてもとても老人ホームとは思えないさび御影の石貼りの外観。賃貸住宅でも石貼りってほとんど無いのに、すごいです。


 


↓ 無添加住宅のレッドパイン。無垢フロアの表面も無添加!素足にきもちいい。



 


↓ 普通の住宅と違う点が目につきます。排煙窓があったり。



↓ もしもケムリが出てもケムリが2Fに上がらないように配慮されていたり。



↓ 非常口のマークがあったり。



↓ 緊急用の設備があったり、一般の個人の住宅には無いものに目がいってしまいます。



 


 


 


 



 


↓ 廊下も広い!車椅子ですれ違えますね。



 


脱衣室もどこもかしこも無添加住宅の漆喰塗りです。



 


2Fも広い!



↓ 木造なので構造上の柱があります。



 


 


↓ 畳の空間も要りますよね。



↓ テーブルも無添加住宅の米糊集成材で特注して作ってもらっています!すごい!



↓ 暖房はペレットストーブも設置!贅沢!リッチ!うらやましいです。



 


施設へのお問い合わせは 096-235-3000 うれしかの家 ただいまさんまで


ところで住宅型有料老人ホームってほかとどう違うの?って質問はこちらをご参照に http://kaigo.homes.co.jp/manual/


 


 


過去の老人ホームの記事は下記です。みてね。


「介護ビジョン」という専門誌に大正区の老人ホームが掲載


2008年01月23日 

 


無添加住宅プロデュースの老人ホームの取材に立ち会った


2007年12月12日

 


老人ホームができた!


2006年06月24日

岡山で5か月ぶりの完成見学会

岡山コラボハウスさんで5か月ぶりの完成見学会です。すごいがまたもや完成いたしました。


これまでのコラボハウスさんのおうちとは違いテイストのおうちが新たに生み出されました。


 



 



 



 


 



 



 



 



 


↓ 塗装は柿渋とベンガラで有機溶剤やなんちゃって健康塗料などは一切使いません。新しい無臭柿渋ですので


独特の柿渋の臭いも無く完璧です。なんちゃって健康塗料は実際臭いので要注意です。



 



 



↑ ちょい派手タイルもコーディネーターの感性ですごくかっこよくまとまりました。



 



↑ ざる照明は10年前から完全に定番のラインナップですね。これは無添加住宅を真似る工務店さん達も真似しないデザイン。


無添加住宅オリジナル漆喰だからこそ出来るワザなのでしょう。

淡路島でまた無添加住宅イーズの完成見学会

兵庫県の淡路島でまた完成見学会です。 くらしコーポレーションhttp://kurasi-co.jimdo.com/


敷地でかい、いったい車を何台おけるのでしょうか?。お施主様のこだわりの照明器具や細部が目を引きます。


 



 


 



 


 



 


 



 



 


 



 



 



 



 



 



 


 


 

淡路島でも無添加住宅イーズの完成見学会


兵庫県の淡路島でも完成見学会です。 くらしコーポレーションhttp://kurasi-co.jimdo.com/


スタッフの自宅です。無添加住宅に携わるスタッフの方もどんどん無添加住宅に実際に住んでほしいです。



↑ 和室、たたみコーナー。いい味です。



↑ ダイニングからキッチンを見る。



↑ 子供部屋、



↑ 照明もいい味出してます。



↑ 階段 すっきり です。 階段の踏板をあえて40mmではなく30mm。

鹿児島でもフルオーダーSタイプの無添加住宅!

http://www.joyfulhome.info/


https://www.facebook.com/joyfulhome.kagoshima


鹿児島にてフルオーダーの無添加住宅Sタイプの完成見学会が行われました。


お施主様のこだわりがとっても詰まったおうちです。



↓ ロックファーのフローリングに天然石ジェラシックウッドストーンを壁に貼ってます



↓ 光がたっぷり入るダイニング。リビングも吹き抜けがあるので昼間は照明なくても十分明るいです。



 


↓ 米糊集成材での特注キッチン



↓ 御影石のキッチン天板。特注です。



↓ 二階吹き抜けからリビング。冬でも光が1Fの奥にまで届きます。



 


 


↓ 和室には竹を編んだ竹網代を貼ってます



 


 



↓ 洗面の鏡のところにもアクセントでコーラルストーンを施す。



↓ やっぱりコーラルストーンは外さないなー。絶対にしてほしいオプションですね。消臭効果がある石ってこれだけです。



 


全国の無添加住宅の一覧はこちら→ http://www.mutenkahouse.jp/agency/agencylist/


お気軽にお問い合わせ下さい。


 

山形県 ㈱羽柴ホームスィートホームさんの社長の自宅におじゃまさせていただきました。

 


先日、雪の降る山形の株式会社 羽柴の社長様の自宅におじゃまさせていただきました。


http://www.homesweethome.co.jp/



大きいおうちの多世帯住宅に熱源がヨツールの薪ストーブのみ!


で家の端にあるお風呂やトイレの床タイルが冷たくない!



薪ストーブの前で、社長がゴリゴリと珈琲豆を挽いてくれたコーヒーを美味しくいただきました。


いろいろゆっくりお話し出来てありがとうございます。 










ヨツールの薪ストーブ



 社長自らゴリゴリ。ありがとうございました。



無添加住宅で取り扱っている床材のロックファーでキッチンの壁。斬新です


キッチンにはタイルを貼っておられますが最初は床暖房を入れているのかと思ったくらい冷たくありませんでした。









焼き物のお風呂。一旦温まると保温効果も高いようです。お風呂場の床も全然冷たく感じませんでした。一番熱源から離れているはずなんですけど。





コーラー社製の洗面と御影石の天板。かっこいいですね。





造作照明。これまた斬新です。新しい。でも簡単です。







雪国でも木のドア。ちょっとの工夫で気密性もあげます。



 ↑ 受注を呼ぶ招き猫(と私が勝手に思っています)




全国の無添加住宅の一覧はこちら→ http://www.mutenkahouse.jp/agency/agencylist/


お気軽にお問い合わせ下さい。



岩手県 水沢市ナチュラルセンスさんでいろいろ見学させていただきました。

岩手県 ナチュラルセンスさん http://naturalsense.jp/


現在絶賛建築中のすごいモデルハウスを見学させていただきました。


この夏までには全代理店さんに向けての視察会も開催したいですね。


すごいモデルハウスです、何がすごいかはナチュラルセンスさんに直接お問い合わせ下さい。



 



 



 


↓ 車に!無添加住宅® の文字が!



 



 



↓ 羊毛ちくちくして作るらしいですね、流行っているようですが私ははじめてみました。無添加住宅です


ダイニングからも海が見える無添加住宅in神戸

神戸市垂水区で無添加住宅イーズの完成見学会があり参加してきました。


http://kurasi-co.jimdo.com/


 



 ↑ 吹き抜けの部分に窓を大きくとり冬でも光が奥まで差し込みます。 



 



 ↑  オリジナルのステンドグラス  素敵ですね。


 


 



 ↑ アール部分がにくい!



 ↑ 縦の窓で光がたくさん入りますね。 



 


↓ 子供部屋は将来 分けられるように。勾配天井は今回は漆喰ではなく木。


ロフトが楽しさせることでしょう。



 


 


大好評!宮崎で無添加住宅Sタイプの完成見学会!

 


宮崎の代理店リブライフサポートさんが完成見学会を開催しました。


http://mutenka-l.com/


モデルハウスと違い実際のお客様のおうちですので、よりリアルな注文住宅を実感してもらえたと思います。


 



↓ 吹き抜けの窓より冬の日差しが奥まで届くような設計を実感してもらえました。



 ↓ アクセント というか ニッチというか 光の通り道というか 表現に悩むやつ



 


↓ 無添加住宅オリジナルキッチン



 


↓ 階段



 


 



↑ キッチンからの見え方


 


 



↑ リビングの吹き抜けを見上げる。


 



↑ リビングからキッチン ダイニングを見る。

またもやこだわりの無添加住宅in岡山

完成見学会によってみました。岡山のコラボハウスさんの現場です。


無添加住宅認定プランナーの高田さんの設計のおうち。


お施主様のこだわりと化学反応を起こし、唯一無二のいいおうちが出来ておりました。


 



 


↓ ディスプレイもすっかりクリスマスモードです。



 



 


↓ お施主様お気に入りのガラス細工の一品。間接照明とミックスしていい感じです。スマホで撮影したので


光の具合の再現はこれが限界で、伝えられないのが残念です。



 


 



 


↓ 監督が杭打ち用のハンマーを持っていたので


ためしにカメラを構えると、阿吽の呼吸でポージング。素晴らしい連携プレーですね。


 



 


 


Colorful House in 岡山

 


岡山の完成見学会に応援行ってました。


 


↓ 今回はいろんな色をあしらった カラフルハウス! 見学会は終わったけど、


コラボハウスさんのモデルハウスで施行例のアルバム見せてもらってください。



 


 



 


 



 


 


くまモンばりの丸みを表現したおうちが完成in熊本

↓ 青空に映えます。ガラスに映る雲が鮮明、最近の窓ガラスは昔のガラスとはちょっと性能が違うのです。詳しくはファミリアホームのスタッフまで



 


 



 


↓ このアイアンのナチュラルなバランスがすごくいい感じです。



↓ 



 


 


 


 



↑ 社員食堂にてスタッフ井さんの分をいただいちゃいました、ごちそうさまです。


この日は中秋の日であったので、デザートにお団子がついてました~  (団子の写真は撮り忘れ)


スタッフへの食育というかこの季節感を感じさせてもらえることってありがたいですね。 


過去の社員食堂の記事↓


熊本の社員食堂に秋田社長、初参加。


熊本で2010年度の無添加住宅の最優秀デザイン賞を取ったモデルハウスの見学会の様子


 


 

完全予約制完成見学会in神戸

神戸市の海の見える垂水区にて完全予約制のシークレット完成見学会がされておりました。


シックハウス保証付きのSタイプ無添加住宅です。http://m-stucco.jp/


 



↑ ロフトの手すり壁のところの3Dカーブは無添加住宅オリジナル漆喰ならではの表現ですね。


↓ ロフト床材をそのままみせている天井



 


↓ オープン前の打合せ風景をパシャリ


  造作キッチンがお店のようですね



 



↓ コーラルストーンは借金してでも貼ってほしいオプションです。



 


 

愛媛県松山市での完成見学会 新しいトライを少しでも

先日愛媛県松山市での完成見学会に行ってました。


↓ エントランスの上をアールにしてとっても特徴的です。



 


↓ 御影石の天板とシンゴンの米糊集成材での特注キッチン。一般の量販キッチンの高いシリーズと比べるとこのほうが安いかも



 


↓ 椅子兼棚もシンゴン米糊集成材で作製。いろいろな使い方が出来ます。



 


↓ リビングのTVの裏側には柿渋塗りのアカシアフローリングを壁に施工。


  色のアクセントが効きます。有機溶剤で塗装しているわけではないので安心です。



 


↓ 洗面台も特注です。



↓ 今回はスパイスラックを流用という斬新さ。



 


 


↓ お風呂でたところにタオルをラッキングする棚もシンゴン米糊集成材で作製。


  見学者にも好評でした。



↓ ちょっとしたコーナーにもアイデア次第ですね。



 



 


 


↓ みのりホームさんでの2棟目のこの特殊な収まり。


  一般の人にはなんのこっちゃか、よくわからないと思いますが、


  漆喰壁の下に木の「巾木はばき」と言われる部分と


  漆喰壁に段が無い!という形。通常は巾木のほうが大きく、ここで段があるのが一般的です。


  妙なこの段差にホコリが乗ってしまい、通常床を掃除機をかける時には、わざわざ段の上をブラシ付きに替えてかけ直したり


  する必要があってちょっと面倒なのですが、このように段が無いデザインにするとその必要もないということです。


  工務店スタッフもわかっちゃいるが、「こういうものだ」という流れで段があるデザインが当たり前なのですが、


  段が無いのをみると、「こっちのほうが合理的だ」と思います。


  無添加住宅の代理店さんだけに広めたいデザインです(笑)



 


資料請求はお気軽にこちらからどうぞ→https://www.mutenkahouse.jp/request/


 

お施主様のこだわり炸裂!in松山 

 


愛媛県松山市での完成見学会のお手伝いに行ってまいりました。


お施主様のさまざまなこだわりに感心しきるおうちでした。


 



 


 ↑  コーラルストーンでアール壁をつくる。 


 


 


 



↑ アール壁の外壁の裏側。 ニッチ棚と言っていいのだろうか?


 



↑ 通風用の小窓。ガラスブロックでの採光など。


  小窓につまみをあえて付けておらず潔いとかんじました。


 



↑ 新発想です。ドアの枠の戸当りをあえて途中でカット!


  なぜか想像出来ませんでした。戸当りのデコボコの部分に


  ほこりが溜まりやすいのを防ぎ、さらにルンバが掃除しやすいようにということのようです。


  


 ↓ 巾木の出もあえて無いように配置。巾木にホコリが乗っからないように。


   ルンバの動きを考えて、巾木が無いというデザインよりあったほうが強いですものね。



 


↓ この穴も想像出来なかった使い方でした。


穴の下にコンセントの口があり、そこにドライヤーの線を収納させるための穴。


普段はドライヤーの本体だけがモザイクタイルの棚のところにあり、線がグシャグシャしないようにということ。


 



 



 


 


資料請求はお気軽にこちらからどうぞ→https://www.mutenkahouse.jp/request/

プロフィール

むてんかじろう 無添加住宅西日本

Author:むてんかじろう 無添加住宅西日本
無添加住宅の西日本エリアをぐるぐる回っているスタッフのブログ。2005年スタート。528話あるので1週間に10本読んでも1年かかってしまいます。ご注意下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント