ムック「むてんかびと」Vol8,9,10の紹介

全国に160社以上ある無添加住宅の代理店のなかから有志で雑誌を発行しています。


ついに10号! 















むてんかびと vol.10
むてんかびと編集室
ハウジングエージェンシー

毎回好評の「PURE LIFE INTERVIEW」。
今回のゲストは、vol.5でも対談された、シンガーソングライターのイルカさんです。
また、「むてんかびとが暮らす家」では、無添加住宅に住む5家族のご自宅を拝見。
それぞれのこだわりポイントを詳しく紹介しています。
特集では、vol.9で登場したご家族が無添加で今話題のリノベーションに挑戦した結果を紹介。
その他にも、すまいづくり情報満載の一冊です。


 















むてんかびと vol.9
むてんかびとになろう会
ハウジングエージェンシー

毎回好評の「PURE LIFE INTERVIEW」。今回のゲストは、あの「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターも務めるフリーアナウンサーの末吉里花さん。
二人に共通のキーワード、「秘境」から話が思わぬ展開に。
また、「むてんかびとが暮らす家」では、無添加住宅に住む4家族のご自宅を拝見。それぞれのこだわりポイントを詳しく紹介しています。
特集では、あるご家族が無添加で今話題のリノベーションに挑戦する模様を紹介。
また、野菜をたっぷり使ったヘルシーなベジおやつのレシピをご紹介。
その他にも、すまいづくり情報満載の一冊です。


 


ゲストに海洋冒険家の白石康次郎 http://www.kojiro.jp/ 無添加住宅にお住まいなのです


追記:2016年11月4日の報道ステーションにも出ておられましたhttp://www.tv-asahi.co.jp/dap/bangumi/hst/news/detail.php?news_id=48373 



むてんかびと砂漠を走るin SAHARA















むてんかびと vol.8
ハウジングエージェンシー
ハウジングエージェンシー
スポンサーサイト

書店には並ばないマンガ。「秋田憲司の波乱万丈生活」

 


このマンガは最寄りの代理店さんにお問い合わせの上、貰って下さい。



http://www.mutenkahouse.jp/agency/agencylist/


 


もしくは資料請求の一番最後の書き込めるところに「マンガがほしい」と書いて資料請求をして下さい。


そうでないと送りません。


https://www.mutenkahouse.jp/request/


 


マンガ、出来ました。描いてくれた方 あきやまさん 知る人ぞ知る 「かびんのつま」の作者です


「秋田憲司の波乱万丈生活」  面白いです。是非とも多くの人に読んで欲しいです。


 



 


 



 


 


 


「住む。」季刊 春57 に掲載されました。

 


3月19日発売の「住む。」に無添加住宅にお住まいの方のおうちが取材され掲載されています。


是非ご覧になって下さい。


特集は 子どもの居場所。


 
















 


住む。 2016年 05 月号 [雑誌]


農山漁村文化協会
農山漁村文化協会

マテリアルブックYOU 材料の具体的なカタログです

 


無添加住宅のオリジナルの建材を紹介したカタログが「YOU」です。


マテリアルブックYOU という下記の写真のカタログです。


無添加住宅の基準、特性、証明書などのことを掲載しています。


カタログの後ろほうにはアウトレット品の紹介も今年の分には載っていますよ。


タイミングと好みがあえば、お得です!


 


 


資料はコチラのフォームで一番最後の欄に


「マテリアルブックYOUが欲しい」と記載して下さい。


この記載がないと送らないことがあります。↓


https://www.mutenkahouse.jp/request/


 



 



 



 



 



 



 


 


 

施工例集 「Photo Gallery」

 


無添加住宅のカタログに「Photo Gallery」という施工例集があります。


14棟分の施工例が掲載されているカタログです。


全国の代理店のさまざまな事例が掲載してますのでお勧めの施工例集です、きっと参考になるでしょう。


資料はコチラのフォームで一番最後の欄に


「photo gallery求む」と記載して下さい。


この記載がないと送らないことがあります。↓


https://www.mutenkahouse.jp/request/


 



 



 


↓ 小さな無添加住宅



 



 


 

リバイバルシリーズ 小冊子「健康住宅の法則」のススメ

小冊子「健康住宅の法則」のススメ


2009年09月23日 | ★★読んで欲しい記事★★無添加トリビア







 


 



 


一般書店には販売していない小冊子で


「健康住宅の法則」というものを 無添加住宅 は作っています。


 


非売品です。


これはどこで手に入るかというと、本部やお近くの代理店へ問い合わせて


いただいて、「健康住宅の法則」を下さいと伝えないと、


手に入りません。


 


この小冊子内で


語りかけられているつの質問


「健康住宅の法則」に基づくつの法則


記載されています。


 


これから住宅を検討される方や、


健康志向、ロハス好きな方には是非一読しておいていただきたいと


思う内容です。


 


 


特に目からウロコのポイントが2箇所あります。


◎ 国の定めたF☆☆☆☆という基準値内では「安心」ではないということ  


◎ 内装材には「杉・ヒノキ」は使わないという基準を持っているということ


 


 


「健康住宅の法則」で語りかけられている3つの質問


1.新しいうちはきれいっぽい、こんな住宅大丈夫?


2.吸い込む空気を選んでますか?


3.F☆☆☆☆なら安心?


 


 


 


「健康住宅の法則」に基づく5つの法則



1.お手本は江戸時代の家作りである。



2.天然素材は個性をみつめて判断します。



3.食べられても体に害の無い素材を活用します。



4.天然素材はウツクシくなるんですよ。



5.見えないところも安全・安心。


 


ご興味のある方は是非、小冊子を手にとって読んで下さい。


 


資料はコチラのフォームで一番最後の欄に


「健康住宅の法則」求ムと記載して下さい。


この記載がないと送らないことがあります。↓


https://www.mutenkahouse.jp/request/


 


また、内容が内容ですので、同業者の方や、すでに新築してしまった方は


ご遠慮下さい。新築してしまった方は後悔してしまう可能性が高いからです。


 


無添加住宅の部品集case bookカタログ好評です

全国の代理店さんの施工例を網羅した「Case book」


部分別の写真集 のカタログがあります。


最近のカタログですのでご存じない方も多いのですが、


お手にとった方たちからはとても好評です。


最寄りの代理店さんへ資料請求とともに「ケースブックもほしい!」とリクエストして下さい。


 


より詳しい資料が必要な方はお気軽にこちらへ



 



 



 



 


 


より詳しい資料が必要な方はお気軽にこちらへ

日経ホームビルダーに新規代理店募集の広告を掲載!

 



 


 



 


ちょっと抜粋:「エリア制は採用しておりませんが、過度の競合を防止するため、エリアが重複する場合は、調整させていただく場合がございます。」


詳しくはこちらへ 代理店制度のご案内について↓

https://www.mutenkahouse.jp/advagency/


 


代理店説明会などの告知↓


http://www.mutenkahouse.jp/agency/seminar/

むてんかびと Vol.8 はネットの書店などで買えます

今回のゲストは 冒険家の白石康次郎さん


ほかにも施工したおうちへの取材も掲載されています。
















 


むてんかびと vol.8


ハウジングエージェンシー
ハウジングエージェンシー

かびんのつま 二巻目読みました。

 


 



 


重症化編となっているだけあって畳み掛けるように重症化してしまった様子が描かれておりゾクリとします。


リスクがあるものは避けるようにしておきたい、そう思いました。


皆様にもとりあえずは一読しておいてほしい本(マンガ)です。


 ↓ この画面では帯がないので、残念です。
















 


かびんのつま 2 (ビッグコミックススペシャル)


あきやま ひでき
小学館

かびんのつま というマンガ推奨

 















かびんのつま 1 (ビッグコミックススペシャル)
あきやま ひでき
小学館

 


↓ 帯が無いと 上の画像ではちょっと伝わりませんね。



4月末に発売された闘病の実録コミックです。すごい。かなり重症な方の実話ですね。


次号は7月ですが正直待ち遠しいです。無添加住宅を試してほしいなぁ。


少しでも症状が軽くなることを祈ります。

安めぐみさんと秋田憲司のスペシャルトーク!が載っている「むてんかびとVol.07」

「結婚したいと思う、いいお嫁さんになりそうな


女性のタレントランキング」で1位の方!


(2006年オリコン調べ、男性から選んだデータです)


と言えば、


 


皆さんもピンとくるあの方です。


そうです。安めぐみさんです。


この年、上戸彩・相武紗季・小西真奈美・伊東美咲・長谷川京子らを抑えての1位。


 


その 安さんと無添加住宅開発者 秋田憲司社長が対談です。


 


 


今、手もとに「むてんかびとVol.07」の現物が回って来ました!


 



 


「むてんかびとVol.07」の一般発売は、来月の5月に発売開始予定です。書籍通販サイトのアマゾンでは


取り扱いがあります。


それまで待てない!という方は最寄りの代理店さんへお問い合わせ下さい。


見せてもらえるかもしれません。


資料請求はこちらへhttps://www.mutenkahouse.jp/request/

エアコンのいらない家

 


アトリエヨシダさんのブログに影響され「エアコンのいらない家」を読みました。


夏の暑さ対策的なところは、我が家でも結構出来てるなー


吹き抜けはないけど、東西の風の流れが1F、2Fともに結構あるので熱がこもることはないし。


よしずはないけど、ゴーヤはあるし。


でも、冬の太陽の熱の利用は、あまり意図してなかった。


 
















 


エアコンのいらない家


山田浩幸
エクスナレッジ

全国版に広告出してます

現在発売中で、書店でも買えますが、ネットの通販でも送料無料で500円で買えます。


書店で買っても500円。


通販で買っても500円、しかもカードで買ってポイントもつく。安いなー


「シックハウス保証開始」をアピールしてます。















月刊 HOUSING (ハウジング) 2012年 08月号 [雑誌]
リクルート
リクルート

再従兄弟(またいとこ)のお兄さんがベストハウス123に1時間特集されました。

 


先日(2011年2月23日水曜日)のベストハウス123


再従兄弟(またいとこ)のお兄さんのことが特集されました。


お兄さんは自分のことを本にしているので皆さん一度読んで見て下さい。


 


番組中出てくる母親の坪倉慶子さんには私も大変にお世話になり


強くて大きい母性の塊のような方です。


母の愛情があったからこそ。


身内目線では読むたびに目頭熱くなってしまいます。


 


脳化学者の茂木先生もめっちゃくちゃテンション高そうでした。


でも2000年に本は出版しているし、2002年にはオダギリージョーさんが主演でドラマにもなったんだけど


茂木先生は知らなかったのかなぁ


 















ぼくらはみんな生きている―18歳ですべての記憶を失くした青年の手記 (幻冬舎文庫)
坪倉 優介

幻冬舎


 


 


 


ニッポンの注文住宅2011に掲載?!

1月7日発売の「ニッポンの注文住宅2011」に「無添加住宅」が掲載してありますが・・・・















ニッポンの注文住宅2011 (リクルートスペシャルエディション)
リクルート
リクルート

 


 



 



↑ 設計/施工 が「無添加住宅」になってますが、


これは福岡の代理店さんの「香椎建設」さんが設計/施工した物件ですよー


http://www.kashii-kensetsu.co.jp/

書籍「わが子を天才に育てる家」

 


お世話になった一級建築士の先生が本を出版されました。


是非一度読んでみてくださいね。


 


住環境を


「住まう」という住まい方のソフト的なとらえ方と


「環境」という間取り・素材・周辺環境というハード的なとらえ方を


分けて考えることからはじまる視点。


 


正直、誰からも語られたことが無かったお話の数々。


詳しくは読んでみてください。


 


無添加住宅では、環境のハード面でのチョイスとして抜群の自信はありますが、


その「暮らし方」「住まい方」まではあまり語りません。


ムク材のメンテナンス方法の考え方や、ロハス的な暮らし方、無添加ライフを広めようとはしていますが


この本に書かれているような「子ども部屋」のとらえ方、家族との対話・ルール決めの奥深さは非常に参考になると思います。


 


 















わが子を天才に育てる家
八納 啓造
PHP研究所

 
















 


 

「むてんかびとvol.3」通販で買えるようになりました!

書店ではだいぶ前から置いておりましたが
ネットの通販からはなかなか買えない状態でした。

↓買えるようになりましたので、よかったらどうぞ!














むてんかびと vol.3
出版社 ハウジングエージェンシー
700円


ついに出ました!第三弾著書「完全無添加住宅の作り方」!!

今回は「新書」といわれる少し大きさが小さいサイズの本です。
文庫本よりは大きく、一般書籍よりかは小さい、そんな大きさです。

内容は
秋田社長がモデルハウスでお客様と話している
最新の内容が書かれていますよ。
一度は読んでみてくださいね。

結構すごい内容や衝撃の事実が
さらっと書いてあったりします。

流し読みすると大事なところを
読み落としてしまうかもしれないので
ちゃんとガッツリ読み込まれたほうがいいかも
しれません。

なんか大学時代に課題で出された本を
読んでいるようなまじめでカッチリとして印象でした。

でも少なくても21ページから34ページの
部分だけは
読んでほしいです。





税込み1000円。アマゾンから買うと送料無料!















体からアレルギーが消えていく 完全無添加住宅の作り方
秋田憲司
東京書店

もうすぐ「むてんかびと vol,3」が発売されます!

好評の雑誌「むてんかびと」の第三弾がもうすぐ発売されます!

ご興味のある方はネットの書籍販売のアマゾンや楽天からでも買えるように
なりますので、チェックしてみてください。
今、現在はまだ第二段までしか発売されていませんが、来週にはあがってくるかもしれません。

















むてんかびと vol.2
クリエーター情報なし
ハウジングエージェンシー

書籍 無添加人になろう!が発売!!!





むてんかびと vol.01

ハウジングエージェンシー

このアイテムの詳細を見る

 


実はアマゾンドットコムという本の通販サイトで


取り寄せることができます。


もちろんお近くの一般書店でも、取り寄せていただければ購入できます。


一部の大型書店にはおいているかもしれません。といっても


おいてないところのほうが多いんですけど。


無添加住宅の一部の代理店が集まって、自費出版のような形で発行した


「むてんか」的なライフスタイルを提案する「ムック」となっています。


「ムック」とは「マガジン」と「ブック」の造語で、雑誌っぽい本といった感じです。


 


できばえは上々で、代理店さんにもお客様にも好評です。


第二段も無事に発行できればよいのですが・・・


「むてんかびと」についているアンケートへのご協力


皆様よろしくお願いいたします。


 


 


 


↓ランキング一瞬8位にいったりしました。


 皆様のご協力のおかけです。


 まだまだご協力のほどをお願いいたします。



 


藤森照信氏の書籍

藤森照信建築
藤森 照信
TOTO出版

このアイテムの詳細を見る

ようやく書店に並びます!!!書籍第二段

私が書いたわけではありません。


もちろん、無添加住宅開発者 秋田憲司 当年50歳!


出版社はあの 文芸社。


「B型の説明書」などで一世を風靡した出版社です。


 


今回も、「未来の家づくりは江戸時代に学ぶ。」がはやったらいいですね。


 


本の推薦文は


シャボン玉石けん株式会社の 森田社長がコメントを寄せてくれています。


↓↓


「目から鱗が落ちる」とはこの一冊だ!


私たちの身の回りには、いかに化学物質が溢れていることか。


無垢の木、漆喰、石で家を作る。 合板、化学接着剤が多い中、


これを実現するには大変な苦労があったという。


当社と「無添加」「健康商品」という理念を共有する「無添加住宅」の哲学が


余すところ無く公開されている。


 


↑↑






未来の家作りは、江戸時代に学ぶ。―「無添加住宅」の科学
秋田 憲司
文芸社

このアイテムの詳細を見る

 


 

つみきの家





つみきのいえ
平田 研也
白泉社

このアイテムの詳細を見る

 


第81回アカデミー賞の短編アニメ映画賞にノミネートされていた日本のアニメ映画「つみきのいえ」(加藤久仁生監督)が受賞しました。


 


細かいストーリーは読んでのお楽しみに。


 


「家」に対しての 思い出 ・ 思い入れ に


とっても心あたたまるお話でした。


また、環境問題にもあてこすりをする。


「今」の時代の絵本って感じでしょうか。


もしかしたら、30年後とかにこの絵本みて、


先見性あるなーと関心してしまう時代がきてしまうのでしょうか


そうなればおそろしいことです。


「ちいさいおうち」の先見性と同じだった怖いですね。


↓「ちいさいおうち」の過去の記事


http://blog.goo.ne.jp/mutenkahouse/e/f38ba12cc091814be87f0bce3a4a2866


 


鹿児島のショールームには、アカデミー賞の発表後間もない頃から、早速に


この絵本がならんでおり、アンテナの感度・感性のするどさに関心いたします。

再び 「ちいさいおうち」








ちいさいおうち (岩波の子どもの本)
バージニア・リー・バートン
岩波書店

このアイテムの詳細を見る

2008年8月に書いた記事↓


http://blog.goo.ne.jp/mutenkahouse/e/e0dda17dbbf080184370a9790b916a49


 


去年の8月に嫁の実家からもらってきた絵本「ちいさいおうち」。


その時はうちの子供も2歳になりたてだったので、文章の多さ、絵の素朴さにまったくついてこれず1回しか読んであげれませんでした。


しかし、最近になって夜の読み聞かせの絵本にこれを持ってくるようになりました。


2歳半になってようやく、ちいさいおうちの絵のよさに気づいたようです。


 


しかし、さすがにこの本の文章量の多さにはついてこれず最後まで読むことなく寝付いてしまいます。


でもおうちの話にくいついてくるのがなんとかくうれしく思います。


 


 



↑昭和44年に14版で出版。


↓うちにあるのは定価180円のもの。いま書店売っている同じサイズのものは672円 3分の1以下の値段です。これって値打ちあるんやろうか?


66年前に出版された絵本 「ちいさいおうち」

ちいさいおうち
ばーじにあ・りー・ばーとん,いしい ももこ
岩波書店

このアイテムの詳細を見る


嫁の家に残してあった絵本を数冊わが子用に持って帰ってきました。
その中の一冊の中に混じっていたものがこの「ちいさいおうち」です。

1942年(昭和17年)にアメリカで初版。
日本では1954年(昭和29年)に初版。
66年前に描かれた絵本とは思えないほど深さがというか先見性を感じました。

丘の上のあるちいさいおうちはとっても丈夫で、
「どんなにおかねをもってきても」うるつもりは無いし、
「孫の孫のそのまた孫のときまで」ちゃんとっているだろうと建てた人のコメント


仮にその人が30歳だったとして、その孫の孫の孫が25歳のときはおそらく170年
(昔なので子供世代が25歳サイルクで子供を生んだとして)、だいたい200年は持つようにいう前提だったのでしょう。
これは奇しくも昨今の日本の建築業界をにぎわす「200年住宅」の数字と一緒だったりします。


絵本のなかで展開されるのは
四季を感じ、
四季の気候に合わせて子供の遊びが変わるさまが描かれています。

また、孫の孫の孫に当たる人のおばあさんまでは「ちいさいおうち」に住んでいたようですので、70年~80年くらいの間に「いなか」が「まち」に変化してしまったということでしょう。

作者は1909年生まれですので、日本で言えば明治42年の人がこんなストーリーをかけたでしょうか。

すごいですねー。


絵本とはいえ、大人によんでほしい、そんな一冊。

特に自然なロケーションが好きな人や
ロハスな人や
ボボスな人
建物を長持ちさせたい人に 是非な一冊です。



「ホームレス中学生」のまきふん公園を訪ねる





ホームレス中学生
麒麟・田村裕
ワニブックス

このアイテムの詳細を見る

 


先月、麒麟の田村氏が書いた「ホームレス中学生」にでてくる「まきふん公園」に行ってみました。本が予想以上に感動したから是非、それにまつわるところに行ってみようと思ったのです、結構ミーハーです。というか旬なところ・場所のパワーを感じてみたいというのが本音でしょうか。


近所の子供たちががんがんに遊んでいましたが、私たちの他にカップルが1組同じように撮影をしていました。観光地のようになってしまってますね。


 


屋根もない、何も無いこのすべり台でよく寝たものだと非常に関心しました。


このときの体験が元で、田村氏の「ハードルの低い幸せ」という考え方が出来上がったようです。ご飯単品だけでも食べられるだけ幸せ、結構スピリチュアルなメッセージも感じます。


私が中学生のころ、父親から「解散」宣言を出されたら、どんな行動をとっていただろうか?ふと考えてしまいます。


また、自分の子どもにもいざというときには田村氏と同じようなバイタリティーあふれる行動がとれるように、ポジティブに考えられるように育てたいものです。



 場所は大阪府吹田市の 山田西第二公園です


住宅汚染!という本

なんと熊本の代理店さんの社長が本を出版し、かつ好評です。

実体験にもとづくフィクションになっていますが、「化学物質過敏症」であるとことがわかるまで、いったいになにが原因なのかわからないストレス。
紆余曲折があってようやくもしかして「化学物質過敏症」とわかり安堵する。

本当はここからが大変なんですが、それすらわからない状況の心労はつらいものだと思います。


本の前半は、社長がなぜ「子育て世代」に向けての住宅をつくる会社になったのか?が熱く語られています。
正直ちょっと目頭が熱くなります。

オススメの本です。

住宅汚染―ある家族の苦悩から見えたものは…。
横谷 隆
玄遊舎

このアイテムの詳細を見る

無添加住宅!いう本の要約のもうひとつ

無添加住宅!―化学物質を使わない、世界でいちばん自然に近い家
秋田 憲司
サンマーク出版

このアイテムの詳細を見る


無添加住宅!いう本の要約のもうひとつ

弊社社長の出した本の要約をもうひとつあげます。

ちょっと行間を読みすぎな気もしますが、
「こんな違ったものの見方とかがあるんだよ」 
というものです。

無添加住宅のことと離れすぎて、ちょっと飛びすぎかもしれませんが、
この「新しい視点やライフスタイルの提案」は
実は、弊社の会社の裏テーマのようなものになっているように感じます。
日常の便利さを我慢したり、表面上のきれいさを追い求めたりしない…

もっとも、既存の日本の法律や業界自体を否定気味に捉えているので、
その「替わり」と言ったらおかしいですが、弊社の理想とする「視点」を提示しているだけなのですが。


弊社秋田のこの独特な着眼点、行動力は
一般の人には非常に真新しく感じるのだと思います。

私はすでに感化されてしまっているので、
その感動もありませんが、
はじめてのお客さんは、お帰りの際には目をキラッキラッさせて
帰られる方が多いです。

代理店を通じてどこまでの人に伝えられるかわかりませんが、
トライしつづけたいと思います。


先日書きました
千葉大学と提携の可能性についてですが、
森千里教授(森鴎外さんのお孫さん)や千葉大学の学長さんらと
弊社社長がお話する機会があり、そこで非常に弊社社長の「理論」に
感心を示していただけました。

森教授いわく、「秋田さん(弊社社長)とは入り口は違うが、出口は同じです」とほかの
教授陣に紹介されました。
森教授は母体から胎児への胎盤からの汚染を研究されておられます。
その他の研究でも先日、新聞などで研究の結果が報道されておられます。
http://www.asahi.com/life/update/0702/008.html

具体的なお話をここで書いてよいかはまだ確認を取っておりませんので、
確認が取れ次第報告させていただこうかと思います。
中途半端なレポートですいません。
http://www.m.chiba-u.ac.jp/class/ehsp/episeminar/

「無添加住宅!」という本の要約のひとつ


弊社社長の出版した本について
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763195875/249-8703261-4083512

一時期、ホルムアルデヒドが 健康住宅の大敵とされ、シックハウスの一番の大きな問題と
されてきました。

しかし、弊社の社長の提唱する「脱ベンゼン環」という
まったく新しい切り口の解説がわかりやすくなされています。

石油を由来としたもの。

化粧品、
整髪料
洋服のケース、
カーテン、
洋服。

ありとあらゆるものに反応してしまう、化学物質過敏症の方で、
「自分はいったい何に反応して、何に反応しないのだろう?」
という問いに答えと提示しています。

本自体は大豆インキで印刷されていますが、重度の方にはこのインクでされも反応されてしまうかもしれません、ご注意ください。完全に無害な量産的な書籍は現在ではまだ不可能なようです。
すいません。



現在、千葉大学と提携の可能性が見えてきました。
どこまで出来るかわかりませんが、がんばっていきたいと思います。
詳しくは次回書きます。
http://www.m.chiba-u.ac.jp/class/ehsp/episeminar/



またまた写真と本文関係ないですが・・・・
写真は、私が仕事でインドネシアに行った際、
ホームステイさせてもらったおうちの家族の写真です。
新婚3ヶ月ほどのおうちになぜか、私がホームステイ。
なんども「本当にいいのか?」と聞いたのですが、「ノープロムレン!カモーン」の
繰り返しだったので、遠慮なく泊まっていましたが、
本当によかったのかいまでも疑問に思います。
奥さんがTシャツにさえアイロンあてていたので、ちょっと申し訳なかったです。
アイロンなしが定着するには時間がかかりました。

プロフィール

むてんかじろう 無添加住宅西日本

Author:むてんかじろう 無添加住宅西日本
無添加住宅の西日本エリアをぐるぐる回っているスタッフのブログ。2005年スタート。528話あるので1週間に10本読んでも1年かかってしまいます。ご注意下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント