漆喰を燃やす


無添加住宅ではよく
「燃やす実験」をします。

天然素材100%と表示されていても
燃やしてみると
プラスチックが溶けるような
においがするものがあります。

弊社の材料にそのようなことはありません。
そのことを証明するために
よくお客さんの目の前で
「燃やす実験」をすることがあります。

実際ににおいをかいでみたい方は
お近くの代理店までお尋ねください。


スポンサーサイト

老人ホームができた!

大阪市大正区に「無添加住宅」の漆喰などを使った
老人ホームが出来ました。
7月についにオープン!
「介護付有料老人ホーム」というタイプのものです。
http://homepage2.nifty.com/aishin/p6.htm


6月26日(月)から30日(金)まで随時内覧が可能なようです。


ご見学はお問い合わせの上こちらまで→TEL 06-6554-4165



 



居室にはムクのフローリング、樺の材料を使ってます。


 


 


 



廊下はタイル敷き。タイルの下は炭化コルクを敷き詰めております。


わざとタイルとタイルの間の隙間を埋めずにしてあります。


炭化コルクの「炭」としての効果を見込むためです。


 


廊下、居室もすべて漆喰塗りです!


 


 

先日佐賀県でセミナーをしました

6月10日(土)に佐賀県にて
無添加住宅のセミナーを代理店さんに開催していただきました。
プレースホームさんです。
http://www.place-home.co.jp/index.html

70名くらいお客さんが集まっていただき、とても好評だったと思います。
皆さんリラックスした雰囲気のなか、笑いもたくさんあり、
弊社の社長もノリノリでお話をさせていただきました。

聞いていただく方の反応がよいと、
話をしている方もいつも以上の力が発揮できるようです。

「いつもよりたくさん廻しておりますー」というお正月によく出てくる
芸人さんも同じ気持ちなのでしょうか。

あんなにノリノリな社長は初めてみたような気がします。



お客様の中で化学物質過敏症の方をご家族に持つご家族も何組か
おられました。

これがきっかけで少しでも苦しみが減る助けになればと思います。

プロフィール

むてんかじろう 無添加住宅西日本

Author:むてんかじろう 無添加住宅西日本
無添加住宅の西日本エリアをぐるぐる回っているスタッフのブログ。2005年スタート。528話あるので1週間に10本読んでも1年かかってしまいます。ご注意下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント