アクセントにアイアンで造作の棚受け ト音記号と八分音符

狭い我が家のアクセントに


アイアンでオリジナルアイテムを作りました。


棚受け金物です。



 


トイレの棚板への取り付けています。




 


来客時に、食いつかれる人と無反応の人ときっぱり分かれます。


食いつかれる人にはちょっと自慢します。


↓ 楽譜を並べる棚を支えるのはしっかりとした大きさのものにしました。


こんなデザインのものだったらいくらくらい?って聞いたら実物が出来てしまっておりました(笑)



 

スポンサーサイト

テレビの再放送

8月13日 日テレにて放送の ドキュメント番組が再放送されます。


http://www.ntv.co.jp/document/main/20060730.html


http://www.tvblog.jp/kanto/archives/2006/08/06_081400250001.html


 


=再放送について= CSのニュース専門チャンネル「日テレNEWS24」にて放送
8月19日(土)24:00~>  http://www.news24.jp/

 

 

 

湿度

最近の関西の湿度は60%から70%です。

これは我が家の開け放たれた部屋の湿度の数値。

実は我が家、若干標高が高いとこにあるので、
一般の数値とは誤差があるかもしれません。
実際寝るときにここ数年エアコンを入れたことは
ありません。来客が来たときだけエアコンを入れると
いった程度です。



すでに私のおうちを「無添加住宅」リフォームしてますが、
それでもなお換気に気をつけ、
室内の湿度にも一応目を向けるようには
しております。

湿度が80%近くなると
食べ物が傷み食中毒の可能性も高まりますしね。

梅雨のときは室内干ししないといけないから
除湿機の利用が常でした。

いくら漆喰にムク材といっても
室内の洗濯ものの湿気の吸収は
きついです。



変に湿度が高い状態のままですと
カビが発生し、それをエサにする
ダニが発生し、その死骸が
アレルゲンとなりアレルギーになるかもしれません。
また、ダニをエサにする別の虫が
発生するかもしれません。


気温だけでなく
湿度にも気をむけてみるのも
ぜひおすすめいたします。
プロフィール

むてんかじろう 無添加住宅西日本

Author:むてんかじろう 無添加住宅西日本
無添加住宅の西日本エリアをぐるぐる回っているスタッフのブログ。2005年スタート。528話あるので1週間に10本読んでも1年かかってしまいます。ご注意下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント