稲刈りのイベント そしてバーベキュー 別荘ではハンモックが人気

 


大阪の代理店さまのすでに建築が終わったお客様向けの稲刈りイベントが開催されました。


実は田植えイベントも今年にしていたので、いうなれば「収穫祭」みたいな感じでしょうか。


 



 



↑もちろん、コンバインで刈り上げるほうがあっという間なんでしょうが、


ちびっ子をはじめ大人も含め、自分の手で実際に刈ってみる。という経験はとってもよかったと思います。


↓刈り終わった稲穂は土手に並べて、脱穀を待ちます。



 



↑人の手が刈るから、刈る人によって、高さがばらばら。


でも刈り終わった後も味があり面白いです。


手をかけて刈ったので、こぼれた稲穂も皆さんで拾ってあつめていたので、


一本も残っていません。すばらしい!鳥のエサはありません。


 


その後、スタッフは朝5時集合で用意したバーベキューに参加させていただきました。無農薬野菜&無農薬のご飯も出てきて何もかもおいしかったのでした。ごちそうさまです。


 


近くにある無添加住宅社長秋田憲司の別荘を見学して一通り終了。


別荘でツリーハウスを登ってみてもらいたかったのですが、ちょっとメンテナンス中にてまたの機会に。その替わりといってはなんですが、秋田がベトナムで買ってきた「ハンモック」を一部の方に体感してもらいました。


かなり簡単に取り付けられるし、予想以上に気持ちいいということで、好評でした。


オプション工事として項目を作ってしまってもよいかもしれません(笑)


 

スポンサーサイト

ライフスタイルセラピスト






無添加住宅の代理店さんの一部のスタッフ(全国で11人のみ)がスペシャルな研修を受けております。



どんな研修かって?


その名も「ライフスタイルセラピスト」


何気なく暮らす日常生活の毎日のなかで
なんとなく調子が悪いなと感じるような時ってありませんか?
そういう状態って「未病」っていわれる
風邪などの「病名」がつく前の病気予備軍の状態のことです。
未だ病にあらずってところでしょうか。


もしかしたら、あなたの肩こりや腰痛や胃もたれもそんな「未病」の
状態と言えるかもしれません。


そんな状態でも「楽しくかっこよく」「楽しんで美しく」暮らして
さらに「未病」と言われるような状態から
脱出できれば素敵だと思いませんか?


講師に超強力な助っ人 小川洋子先生を迎え
「豊かな暮らし」の提案力の強化に励んでおります。


小川先生のプロフィール
↓↓
アロマ ドゥ ローザ 代表
ホリスティックヒーリングスクール・サロン・ショップ


1994年 東京・ハーバートハウスにてアロマテラピーを学ぶ。
      英国を中心に海外にて見識を深める。
1996年 徳島市内で、アロマテラピー専門店
      「アロマ ドゥ ローザ」を開店
      社団法人 日本アロマ環境協会認定・アドバイザー資格取得
1999年 同協会認定・インストラクター資格取得
2000年 英国リフレクソロジースクール・IEB認定
      リフレクソロジー資格取得


      アロマテラピー・リフレクソロジー関連商品
      の販売とサロンにて施術を行う。
      また、スクールを開講し、ホームケアから
      プロフェッショナルまで幅広く指導。
      
      全国各地の自治体、企業主体のセミナー・
      講演会などで講師活動を行う。
      全国各地で数々の生徒さんを育て
      成果をあげられております。
      
小川先生は書籍「しあわせバスタイムレシピ」への
かかわりも大きく一度ごらんになってみてください。



小川先生の「豊かな暮らしの提案」と
比べると


「無添加住宅」の住宅自体は
「リスクのない暮らし」や
「化学物質過敏症の方で暮らせ住宅の提供」
となります。
今回の取り組みはさらに一歩踏み込んだ
一般の方(化学物質過敏症やシックハウス以外)への
「無添加的で豊かな暮らし」のアピールですね。


日常、ほんのちょっとの工夫や取り組みで
リラックスすることを感じられたり
ラグジュアリー(贅沢)な感じを感じたりできるものです。
全国の代理店の中で積極的な11人が
この提案力強化への取り組みを3ヶ月かがりで
取り組んでおります。
研修後、打ち合わせやイベント時などに
その成果が遺憾なく発揮されるでしょう


10月27日(日)には参加者限定の
ワークショップも開催します。
詳細を発表しないまま
少人数で開催するかもしれませんのであしからず。


 


 


 


↓小川先生が協力している本


しあわせバスタイムレシピ
早川 美穂,興梠 真紀
ガスエネルギー新聞

このアイテムの詳細を見る



 


↓授業風景、皆さん真剣です。



 



↓↑この日はロウソクをつくりました。


出版記念講演





住宅汚染―ある家族の苦悩から見えたものは…。
横谷 隆
玄遊舎

このアイテムの詳細を見る

 


8月31日に熊本のファミリアホームの横谷社長が出版した
「住宅汚染」の出版記念講演が行われました。


といってもすでに3回目なんですが・・・
熊本県内最大手の金龍堂書店さん主催です。
会場の用意した60席がぎりぎりで
いっぱいいっぱいのお客様でした。3回目なのにこの参加人数はすごい!


1時間を越える講演中
横谷社長の目からウロコの話や
住宅業界への熱い思いなどさまざまに
語られました。


聞く人によっては過激な内容に聞こえるかもしれませんが、


根本的には「無添加住宅」の考えや主張と同じです。



そして、なんと講演後には横谷社長にサインを求められる方が
数名おられました。


すごいですねー。


サインの練習とかされていたのでしょうか・・・さすがです。


 




 


8月の話になりますが・・・



先日、秋田の別荘にきゅうりをもぎりに行きました。
週に一度の畑作業に秋田がいけなかったようで、
その間にばかでかく成長してしまう
きゅうりを適当な時期にもぎっておいてほしいということ
だったのです。


高速代とガソリン代を考えると微妙な野菜代ですが、完全無農薬のものが手に入ったのでOKでしょう。


ついで子供を担いでツリーハウスに登って
いったところ、高さにびびってしまって、
「こわいこわい」と連発するのでしかたがないので、そうそうにおりましたのでした。


2歳になるとさすがにここから落ちたら痛いとかが
わかってくるのでしょうか。


大量のきゅうりはご近所さんにおすそ分けして
自宅では嫁がきゅうりのキュウちゃんのようなものを
つくっておりました。
スーパーで売っているような味にはなりませんが
なかなかいける味のものができていてよかったです。


これもご近所さんに分けてみると案外好評だったようでなによりです。


自宅のベランダで作ったミニトマトアイコ2株分も
この夏で40個くらいしかできませんでした。
やはりベランダ栽培より庭でないと
がっつりできませんねー。
洗濯物も干すベランダなので
きついにおいの肥料も撒けませんしね。
近くにお手軽な貸し菜園があれば
来年には借りてみたいです。


↓おさるのようにしがみつくわが子

プロフィール

むてんかじろう 無添加住宅西日本

Author:むてんかじろう 無添加住宅西日本
無添加住宅の西日本エリアをぐるぐる回っているスタッフのブログ。2005年スタート。528話あるので1週間に10本読んでも1年かかってしまいます。ご注意下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント