重曹、灰 で真鍮を磨く



100円ショップで売っている重曹。
使えます。




無添加住宅推奨のドアノブ「縦平」
真鍮製にもかかわらず表面に保護膜的な処理を一切していないレアなアイテムです。

当然、すぐにくすみます。
最終的に昔の体育館の取っ手や、公民館の取ってみたいに変色していきます。
味が出ますよー。





↑左はただの水。右に重曹。



↑指をしめらせて・・・・



↑重曹をとり・・・



↑ごしごし



↓結構きれいになります。







結論から言うと、
灰のほうがよりきれいに磨けます。



今回は実は蚊取り線香の灰。




↑十円玉 磨いた後    ↓これは磨く前






さて、本題。さっきとは別の縦平です。






↑今回はティッシュにとり・・・



↑ごしごし。






↑同じようにこすっても重曹よりなんかきれいになります。



↑きらーんって感じです。


真鍮製のものは無添加住宅でも、クリアラッカー処理しているものとしていないものの2種あります。
クリアラッカー処理しているものはラッカーが剥げないうちは常にピカピカできれいです。

しかし、ながーい期間で見た時には、いつか部分的に剥げてしまう可能性があります。

その時はその部分だけがくすんでしまうんですよね

であれば

最初から全体的にくすんでしまうものでもいいではないか
ということです。

ピカピカにもどしたいなーと思えば、こんな風に簡単にもどりますしね。

やってみると結構楽しいですよ。





今回の写真のこすり作業は無添加住宅の橋本さんが実演、撮影したものを
使わせてもらいましたー


恋するフォーチュンクッキー 無添加住宅 Ver.


資料請求はお気軽にこちらからどうぞ→https://www.mutenkahouse.jp/request/

スポンサーサイト

無添加住宅  香椎建設の施工例 T邸 Vol,26

無添加住宅  香椎建設の施工例 T邸 Vol,26


福岡の代理店 http://www.kashii-kensetsu.co.jp/
ホームページも一新。

キッチン天板と同じ高さのダイニングテーブルです、もちろん御影石で特注。
キッチン、ダイニングの目線、ラインがすっきりしてかっこいいです。

キッチンカウンターの裏は畳コーナー。
お子さんの日常の勉強はここで十分出来ます。
キッチンのお母さんとの距離も近く安心です。
その畳コーナーのオリジナル障子のデザインも
遊んでます。

そして、その障子を開けると・・・

丸い窓。

是非動画でチェックしてほしいです。



今回BGMにはミュージシャンの「ナカシオン」さんから
曲の使用許可をいただきました。ありがとうございます。
http://bangbee.web.fc2.com/
アルバム 「ナカシオン」より 「It's you」

無添加住宅 香椎建設の施工例 M邸 Vol,25

さて、今年はきのこ系の山の幸が豊作のようですね。

無添加住宅開発者秋田も今年はびっくりするくらいバカデカイ
山シメジをゲットしたようです。

うそかまことかマツタケもいつもの3分の1の値段とか・・・

その今年豊作のきのこ
豊作がこんな形でも出来ました。


きのこの形を

どこの部分に

かたどっているでしょうか?

動画にてチェックしてみてくださいね

無添加住宅 香椎建設の施工例 M邸




今回BGMにはミュージシャンの「ナカシオン」さんから
曲の使用許可をいただきました。ありがとうございます。
http://bangbee.web.fc2.com/
アルバム 「ナカシオン」より 「Afternoon tea」

秋田社長の別荘に鶏。



ここまで近づいても大丈夫なのに、手からエサは食べてくれません。
触れそうで触れない。

社長にはなついているようで飼い主がわかるのですね






大工さんと打ち合わせ中




熊本の社長さんが現場にて打ち合わせ。
楽しそうです

京都の総合展示場のディスプレイに柿渋で作られたカボチャの飾り



この色、

そうです、
柿渋が塗られています。
いい感じで光沢が出てますねー


↓大きさは結構小さいのでどこに飾られてるかわかりますかねー







↓京都の展示場で好評な和室。



↓その秘密は
正座しても 痛くない


その構造の秘密は 展示場でお確かめ下さい






↓このモデルでは、あえてフローリングの継ぎ目を揃えないパターンで施工。
1Fの床は人気のバーチ。
早く磨かれて光沢が出てくるのが楽しみです。







↑このテーブルも好評でした。値段を聞いて思った以上に安くびっくり。


↓屋根の材料であるクールーフグレーを浴室に仕様。
炭素成分が多く含まれる石は、暖まると遠赤外線が出るようです。

「社会見学」に来られるほど体験館(ショールームではない)を持つ代理店さんも



佐賀の代理店さんの体験館は
あまりにも巨大なので、近所の小学校での
社会見学の対象になったようです。

見学した生徒の作文が掲載されておりました。
少しでも無添加住宅的な考えが広まればと思います。

江戸幕府推奨だった「漆喰」

以前の記事にも書いたのですが
結構見落とされているので再度掲載します。

岡山の展示場の中の説明書きで
私も知らないことが記事になっていたので・・・


「幕府推奨の漆喰」

結構いい響きですね




































プロフィール

むてんかじろう 無添加住宅西日本

Author:むてんかじろう 無添加住宅西日本
無添加住宅の西日本エリアをぐるぐる回っているスタッフのブログ。2005年スタート。528話あるので1週間に10本読んでも1年かかってしまいます。ご注意下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント