2014年3月12日ニュースに12分くらい紹介されました!

 


MBSという関西のTVの夕方のニュースで紹介されました12分ほど。


MBS(Mainichi Broadcasting System)


VOICE という番組です。


↓ 放映された際の様子をオフィシャルサイトでレポートされてます


http://www.mbs.jp/voice/special/201403/12_post-465.shtml


 


 ↓  誰でしょうか? 



 


放映された内容の詳しくはこちらから


https://www.mutenkahouse.jp/request/

スポンサーサイト

無添加住宅独自の考え その2 水に溶けるのか 油に溶けるのかで分けた

 


無添加住宅独自の考え その1 有機物よりも無機物のほうがよい2013年12月08日 


 

↑の記事で 『無添加住宅では、「有機物」より「無機物」のほうが、自然科学的な視点からより安全であると考えています。』


        『「有機物」と「無機物」のバランスがいいように。』と書きました。


今回は、『材料の見極めを 水に溶けるのか 油に溶けるのかで分けた』にします。 その1をもっと深堀するのはまた別の機会に。


 


ホルムアルデヒドが建築基準法上で規制開始となったのは2003年から。


(その他13物質について厚生労働省が2001年までのあいだにそれぞれの指針値を発表。)


 


無添加住宅では、「本当の健康住宅」をつくる上で、これらの指針値などをあてにしていません。


むしろホルムアルデヒドはシックハウス症候群とは関係無いと考えています。


 


健康住宅のなかにはホルムアルデヒドがあるよりは、無いほうがよいと思いますが、


だからと言ってシックハウス症候群との関連はないと考えている。ということです。


 


重視して判断しているのはその気体が、


水に溶ける物質(水溶性)なのか


油に溶ける物質(脂溶性)なのか


 


室内に使う建材(ドアなどのさまざまなもの)から、揮発されて気体になっているものを、


水溶性? 脂溶性?で分けて判断します。


 


なので、石油から作られたもののほとんどのものは脂溶性ということになりますので、無添加住宅の内装では使いません。


プラスチック製のキャビネット、一見は木製に見えるがボンドやウレタンでガチガチに固めらたドアや棚板など、ペンキを使いません。


さらに、


自然素材の木のなかにもこの脂溶性の気体があるので、無添加住宅の内装では限定しています。


内装には杉・ヒノキを使わないように決めています。


では何を使うのか?


 


より詳しくは下記の資料請求にて小冊子「健康住宅の法則」がほしいと記載して下さい。


最寄りの代理店より送らせていただきます。


https://www.mutenkahouse.jp/request/


 

宮崎県初の無添加住宅が完成!!!!

宮崎 リブライフサポート http://mutenka-l.com/


2014年3月1日に宮崎空港近くの幹線沿いです。お気軽にお立ちより下さい。宮崎県宮崎市恒久956番地1


いよいよ宮崎県で初の無添加住宅が完成しました。


これまで見に行く機会がなかった方も是非、ご体験にしに来て下さい。


 



↑ 当日は、花輪がところ狭しとならびました。最近はあまり見なくなった感じがします。



 ↑アイアンの面格子。コーラルストーンの全面張り。かっこいいです。



↑ エントランス。こわだりのアール仕上げ。監督・大工さんがんばりましたね。


 


 



 ↑ この子も無添加住宅満喫中。2Fにあるブランコにて。来場されたお子様もすっかり気に入ってくれました。いい笑顔です。


   お子様づれでもお子さんの相手が大好きなスタッフがおりますので、安心してご来場下さいね。


 



 ↑ 独自のスタイルのアイランドキッチン。ブルーパールのキッチン天板はかなり好評! 



↑ 2Fには無添加住宅の秘密がいっぱい。



 ↑ 無添加住宅オリジナル漆喰と間接照明の相性は非常にいいと思います。


 



 ↑ これがどこにあるのか?実物にてご確認を~


 


 



 ↑ このつぶつぶ? 本物の綺麗な綺麗な石なんです。


ブラウンジャスパー。パワーストーンなどの通説を信じられる方にはいろいろ効能が楽しめるかもしれません。


 


TVCMしているメーカーのところをたくさん見られた方も、こういうのは初めてみた!気に入った!と言われた方も居られました。


ご来場いただければ、これまで見たことがないようなつくりのところがいくつもあると思います。宮崎の方、お楽しみにー


 


 


 興味を持って頂けた方、そして、もっと良く知りたいと思って頂けた方、
その声にこたえるべく、今回、勉強会を開催する事が決定しました。

「食べ物は選ぶけど、室内空気も選べる」
と題して、下記の通りに開催いたします。

■無添加の家「勉強会」案内■
・日時  平成26年3月15日(土)16日(日)
・時間  午前10時~
・場所  宮崎「無添加住宅」モデルハウス内
・参加費 無料
・定員  各10組程度


 予約制となっております。
事前にご予約下さいね。 フリーダイヤル 0120-610-250

鹿児島で無添加住宅完成!


 ↑ 感謝感謝のお引き渡し お施主様ご縁をありがとうございます。担当者木場さんお疲れ様でした。



 見学会もさせていただきましたが、とってもよく晴れました!クールーフが映えます。



 ↑ 手作りの説明書きも好評でした。



 ↑ 玄関のアクセントにはやっぱりニッチ。さらにガラスブロック。照明つけなくてもガラスブロックを通りして光が入ってきてちょっと明るい。



 担当者木場さんはなんでもします。これは下駄箱の扉に、ゆっくりしまるためのダンパーのビスどめをしているところ。


ここまでするコーディーネーターはなかなかいません。さすがっす。


http://www.joyfulhome.info/mutenka/

西日本、無添加住宅の正規代理店募集の説明会のお知らせ

無添加住宅®は全国すでに160社の代理店さんがありますが、


まだ足りていない地域があります。


定期的に代理店説明会等を開催するようになります。


施工能力のある会社であれば工務店でもゼネコンさんでも問題ありません。


下記のフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。


いずれの説明会も完全予約制です。


重点募集地域での説明会


3月13日(木)PM1:30~高松市「無添加住宅®代理店説明会」


3月14日(金)PM1:30~高知市「無添加住宅®代理店説明会」


4月3日(木)PM1:30~北九州市「無添加住宅®健康住宅の法則」


4月4日(金)PM1:30~広島市 「無添加住宅®健康住宅の法則」


 


無添加住宅モデルハウス内覧会&現場視察会 開催日時 3月17日(月) 午後1:30~ 


岡山RSKハウジングプラザ 無添加住宅モデルハウスにて(岡山県での代理店募集ではありません)


 


http://www.mutenkahouse.jp/agency/seminar/


※お申し込みいただいた方には後日詳細についてご連絡いたします。


※詳細や質問等はTEL(0798-52-2255)までご連絡ください。


※イベントセミナーの受付締切日は開催日の1週間前とさせていただきます。

熊本 ファミリアホームにて感謝祭レポ!


熊本の光の森にある『住宅総合展示場光の森とーくらんど』内にある無添加住宅の展示場が


一周年記念イベントとしてファミリアホーム感謝祭を開催されてました。


 



↑ 開場そうそうからどんどん来場が!



ごぱん屋うっでぃーさんを菅原さんが紹介。



天の製茶園さんを菅原さんが紹介。


 


 



↑ 米糊集成材の端材で積み木遊び。4歳か5歳くらいの女の子でしたが結構上手に描けてますね すごい。


 


無添加住宅にすでに住んでいる方、興味のある方が入り乱れ、


出展者側にも無添加住宅にすでにお住まいの方も多く


ごった返す会場内ですが一体感を感じました。


事前準備が大変だったと思います、皆様お疲れさまでしたー


 


 

プロフィール

むてんかじろう 無添加住宅西日本

Author:むてんかじろう 無添加住宅西日本
無添加住宅の西日本エリアをぐるぐる回っているスタッフのブログ。2005年スタート。528話あるので1週間に10本読んでも1年かかってしまいます。ご注意下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント