再びインドネシアで散髪

突然ですが、インドネシアに行っておりました。材料の検品です。


昨年にインドネシアに行った際にも床屋さんに行ったのですが、今回もあえて行ってきました。前回はリベンジ的な感じがあったのですが、今回は日本でのヘヤーカット代を浮かすべくいきました。


7000ルピア(70円)のところが勝手に肩やら首やらを按摩され100円を請求されました。昔なら勝手に按摩したのだから70円しか払わんとゴネていたところですが、さすがに面倒なので払ってあげました。


前回のブログ↓


http://blog.goo.ne.jp/mutenkahouse/e/e6cb72ea37c14444b94f4074e103f4ad


丸刈りにされたときのブログ↓


http://blog.goo.ne.jp/mutenkahouse/e/4e4173736c562da09901294ef3f8abc7


 



 


 


 


↓庶民の方が出入りする市場



↓夕方なので、鶏も残りわずか



↓そういえば氷とか置いてなかったなー



 


 



 


↓米もむき出しで保管です。



 


 


↓屋台で晩御飯



↓インドネシアの焼き鳥ではなく焼きヤギ



↓1本10円



↓お茶、ご飯、おかず、焼きヤギこれで140円ほどでした。



インドネシアは1年ぶりくらいに行ってもほとんど進歩していないような感じでしたねーベトナム、中国と比べると動きなしといったところでしょうか。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 






インドネシア行き飛行機の中で読む、インドネシア語とそこに住む人々の話 (近代文芸社新書)
橋 廣治
近代文芸社

このアイテムの詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そのドキドキが・・・

伝わらないともちろん困るんだけど
それもまたよしって感じかな

やはりいきつけの床屋が一番なのは間違いなしですな

Dさんコメントありがとうございます!

勇気ありますね

勇気ありますね。
僕もアメリカに3ヶ月ほど行っていたときに散髪しようか迷いましたが結局出来なかった。

だって伝わらないと困るやんw
やっぱり日本が一番良いよw
プロフィール

むてんかじろう 無添加住宅西日本

Author:むてんかじろう 無添加住宅西日本
無添加住宅の西日本エリアをぐるぐる回っているスタッフのブログ。2005年スタート。528話あるので1週間に10本読んでも1年かかってしまいます。ご注意下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント