朝摘み菜っ葉(from 家庭菜園)を食べる

家庭菜園デビュー1ヶ月半。


 


一番簡単なのは、サラダ菜のような葉っぱものの苗ですね。


トマトなどは花が咲いて、実になっての順番がありますが、


葉っぱを食べるようなもの(サラダ菜、ベビーリーフ)などは


種からよりも苗を買ってきてちょっと育てるとすぐ食べれるレベルになります。


 


どれくらいちぎるってしまうとダメになるのか


まだよくわからないので、びびりながら下のほうの葉っぱを


二~三枚ちぎって、朝から食べました。


苗を移しただけで、なんの手間もかかってないので、


「苦労が実った」的な感動は沸きません(笑)


子どもにとっては食育です。



 


 


ここ数日、新聞やニュースで小氷河期の可能性のことを耳にするようになりました。


温暖化ではなく、平均気温がマイナス4度?2度?


http://sankei.jp.msn.com/science/news/120420/scn12042007190000-n1.htm


http://tabimag.com/blog/archives/2005


http://www.skepticalscience.com/translation.php?a=53&l=11


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B0%B7%E6%9C%9F


富士山噴火の可能性のTV番組もありましたし、


多少の食べ物は自分で作れるようにしたほうがいいのかもしれません。


 


本当に輸入の食糧も減ってくるほどになったりすると


国主導で人民菜園とか言い出すこともあるかもしれません。


↓かつてのキューバは国民の食料問題解決のために、国が作物の育て方を指導したり、


 道具や種などを売ったりしていたようです。


 自分の食べ物は自分でなんとかしてくれっていう政策、まぁ日本では許されないでしょうけど。


http://www14.plala.or.jp/Cuba/Cubaurbanframeindex.htm


http://www14.plala.or.jp/Cuba/Cuba20000003.htm

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むてんかじろう 無添加住宅西日本

Author:むてんかじろう 無添加住宅西日本
無添加住宅の西日本エリアをぐるぐる回っているスタッフのブログ。2005年スタート。528話あるので1週間に10本読んでも1年かかってしまいます。ご注意下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント