第13回六甲縦走キャノンボール大会 自己ベスト!7時間とちょっと

六甲縦走キャノンボール大会についてはこちら→http://www.facebook.com/cannonballrun56/info


 


今回、これまで以上にちゃんと準備して練習してました。9月111キロ、10月レースまでで83キロとランの記録が残っています。


 その結果、なんとか自己ベストタイムにてゴール!


正直、天気もよく一般ハイカーが多くなり、暑いし、理想のタイムは望めないと思いきや、なんとかなりました。


秋は須磨→宝塚の正規ルート。 春は宝塚→須磨と逆走になるのです。


 


 


↑ 今回は532番。500人越えってことか。前回もらったレッドリリーフのゼッケンは使いまわすのが前提らしい、


残念ながら無くしてしまったので今回はレッドリリーフゼッケン無しです。そのほうがプレッシャーが無いからいいけど。


 



 ↑ スタート直前のスタート地点。やっぱりすごい人だ。


 



 ↑ 主催者の挨拶。



 ↑ 須磨アルプスでのおなじみ加藤さんのロールアウトの撮影コーナー


今回はへそ出しお姉さんと一緒に撮影するという趣向。毎回何かしら新しいのがあるのが、勉強になります。チャレンジ精神を感じます。


 


 ↓ 道中出会ったウリボーランナー。すれ違うちびっこハイカーからのウケは抜群。これなら身体的な負荷が少ないけど目立ちます。ナイスアイデア!



 ↓ 道中 道ずれランした カニランナー。今回のこの暑さでこの被り物はキツイ はず。


すれ違いハイカー、追い越しハイカーさんから「カニさんが通るから道あけてー」と なんかいい感じの対応されてました。頑張りは報われます。



 


↓  今回約1000キロカロリーほど 背負いました。 写真右上のメダリストというのは水に混ぜる粉です。


水を背負って走るわけですが、500mlの水だけを持って走るようにします。過去は2リットル背負って走ったこともありますが


このキャノンボールでは給水地点も結構あるように思うので、500ml を使い切っても再給水が出来ます。


その給水の際に、このメダリストの粉を混ぜるわけです。筋肉に溜まった乳酸を流すためのクエン酸が多く入っていて


ようは疲れた体にはとっても都合がいい水になるのです。今回はこれが良い効果になったのではないのかなと思っています。



 


第12回六甲縦走キャノンボール大会 ギリ8時間切り


第11回六甲縦走キャノンボール大会 左ひざ故障!


土砂降りの雨の中、第10回六甲縦走キャノンボール大会でタイム短縮


第九回六甲縦走キャノンボール大会3分縮める!2013年11月11日


第八回六甲縦走キャノンボール大会完走!サブ8達成2013年03月31日 


第七回六甲縦走キャノンボールランに参加、完走!2012年11月14日 


第六回六甲縦走キャノンボール大会に参加!2012年04月07日 


アメリカでも朝ラン。2013年09月09日 19時45分46秒


初めてフルマラソン参加してなんとか4時間44分 2011年11月 神戸マラソン


ディズニーランドハーフマラソン走ってきました。 2010年9月 アメリカ アナハイムでハーフマラソンいきなり海外へ


 


 


けんこう堂さん13回のキャノボ レポート


ランニングケアとか新しいやつ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むてんかじろう 無添加住宅西日本

Author:むてんかじろう 無添加住宅西日本
無添加住宅の西日本エリアをぐるぐる回っているスタッフのブログ。2005年スタート。528話あるので1週間に10本読んでも1年かかってしまいます。ご注意下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント