10年前の2倍!幼稚園児から小中学生の割合

幼稚園児から小中学生の割合が10年前の2倍になっていると、文部科学省からの統計でわかりました。


 「大気汚染や室内環境の変化などが指摘されるが、ほかにも様々な影響が考えられ原因の特定は困難」


 


また「ぜんそくの診断ができる医療機関が増えたことで、学校が把握するケースが増えた可能性もある」とも言っているようです。いったい何が正しいデータになるのかもっと分析してから教えてほしい!と感じてしまいました。


 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むてんかじろう 無添加住宅西日本

Author:むてんかじろう 無添加住宅西日本
無添加住宅の西日本エリアをぐるぐる回っているスタッフのブログ。2005年スタート。528話あるので1週間に10本読んでも1年かかってしまいます。ご注意下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント